Curriculum カリキュラム

共通科目・
音楽選択科目群

Liberal Arts

それぞれの学問域が幅広くカバー。

学部内の4つの専攻では、それぞれが多彩な授業を展開し、専門性は高められ、幅広い音楽の知識・技術が育まれていきます。それをサポートするのがリベラルアーツの礎である共通科目。Second Major、音楽教育、アウトリーチ等、専攻の枠組みを超えた多彩な専門共通科目で、自分の可能性を広げます。他に、他学科英文、総合文化、心理・行動、環境・バイオサイエンスの専門科目にも履修できる科目が多くあり、それらに関連する語学、文化、芸術、体育、科学など、多種多様な共通科目として自らの興味と、将来の進路を見据えた科目を自由に選択できます。数多くの分野を横断的に学ぶことで、揺るぎない知識と教養を身につけられ、柔軟な思考、幅広い視野が、専門分野を極める原動力になっていきます。

  • Point 01

    多彩な授業を少人数で徹底的に

    • 可能性を生み出すSecond Major 制
    • 柔軟な思考と幅広い視野のために
    • 自分の興味で音楽専門科目を選択
  • Point 02

    興味と進路で選ぶ共通科目

    • 他学科の専門科目も選択可
    • 選べる科目は2000 以上
    • コミュニケーション力を伸ばす特色プログラム

ピックアップ カリキュラム

  • Second Major

    Second Major

    可能性を生み出すSecond Major

    成績優秀な学生は3年次から、自分の主専攻とは別に、もう一つの主専攻を学べます。Second Majorのレッスンは、主専攻と同じくマンツーマンで、週1回45分行われます。ピアノ専攻の学生がオルガン専攻のレッスンを受けたり、声楽専攻の学生がピアノ専攻のレッスンを受けることも可能です。所定の単位を修得した学生には、修了証が授与されます。

  • Teaching Method

    音楽科教育法

    児童・生徒が主体の楽しく活動できる音楽の授業づくり

    中学校・高等学校教員に必要な専門的な知識や技能を身に付けます。音楽の授業プランを自分で考え、模擬授業を繰り返しながら、児童・生徒が主体の楽しく活動できる音楽の授業づくりを学びます。

  • Outreach

    音楽によるアウトリーチ

    音楽学部の教育を大学内および社会の様々な分野に開く

    従来のクラシックコンサートの形に縛られず、聴衆を楽しませるエンターテインメント性を大切にしたコンサートを学生自らが企画し、プログラム構成から制作、ビジネスコラボレーションまで、地域社会で展開しています。 実践的な活動を経験する事で、卒業後に音楽に携わる仕事、また社会人としても活かしていくことが可能です。

教員ピックアップ

  • 松浦 修 准教授

    担当
    教職科目

    幅広い学問領域を学ぶことがきっとあなたの将来の可能性を広げます。私自身、大学で音楽教育学を、大学院で指揮を専攻し教育学と指揮の二つの学位を取得しました。いまも音楽教育学とオーケストラの両学問領域を研究し続けています。
    音楽教育ゼミでは、音楽が持つ力を支えに、子ども達が主体的・協働的に楽しく生き生きと活動できる授業づくりと指導法を研究し、理論と実践をバランス良く学びます。教職課程で学んだ多くの卒業生が、社会で音楽科教員として活躍しています。

  • 稲本 渡 専任講師

    担当
    音楽によるアウトリーチ(実習)、アートマネジメント

    音楽プロデュース会社を経営してきた経験を活かし、社会での音楽活動について、セルフマネジメントに重きをおいて実践型の授業を展開しています。

  • 津上 智実 名誉教授

    担当
    音楽史

    本学名誉教授。2021年3月まで音楽学科目およびアウトリーチ授業を担当。特に音楽によるアウトリーチを2001年度から授業として立ち上げ、以来、継続し続けてきた。履修生の中からは三重、滋賀、京都の文化会館等に就職した者もあり、 卒業後も地域の文化活動で活躍しています。
    『ピアニスト小倉末子と東京音楽学校』(東京芸術大学出版会、2011)、『わからない音楽なんてない!子どものためのコンサートを考える』(アルテスパブリッシング、2015)、『山本通時代の神戸女学院』(日本キリスト教団出版局、2015)、『デフォレスト書簡の解読』全8巻(2016〜2022)等がある。

マイナープログラムについて

メジャー (主専攻) とは別に、 マイナー (副専攻)として1分野を選択します。オープン科目同様他学科の科目を履修することのできるプログラムですが、 より深い知識や技能を追求します。所定の単位を修得すると、卒業時に 「修了証」が交付されます。

選べる19分野

  • 英米文学文化

  • 言語コミュニケーション

  • グローバルスタディーズ

  • 宗教学

  • 欧米の文化と歴史

  • 哲学・倫理学・美学

  • 社会福祉・子ども

  • 社会学・メディア

  • 日本語・日本文学

  • 日本・アジアの文化と歴史

  • 経済学・法学・ 国際関係論

  • ピアノ

  • 声楽

  • 器楽

  • 作曲

  • 心理行動科学

  • バイオサイエンス

  • 環境生態科学

  • 女性学

特色プログラムについて

意欲に燃える学生の方には、キャリアデザインプログラム、地域創りリーダー養成プログラム、通訳・翻訳プログラムの3つの特色プログラム科目もご用意しております。

  • Program 01

    キャリアデザインプログラム

    卒業後のキャリアや女性としての生き方を見据え、実践的な力を身につけます。マスコミ業界へのキャリアを意識した「メディア・コミュニケーションコース」、芸術分野でのキャリアに生かすための「アート・マネジメントコース」、 ビジネスに限らずあらゆるシーンで役立つ「ホスピタリティ・マネジメントコース」 の3コースから選択できます。

  • Program 02

    地域創りリーダー養成プログラム

    行政や企業、NPO 法人などから講師を招き、地域の課題や取り組みを理解します。その後グループに分かれて地域を活性化する活動を企画・実行します。地域社会のリーダーに必要な資質を磨きます

  • Program 03

    通訳・翻訳プログラム

    異言語間コミュニケーションの専門家であるプロ通訳者・翻訳者を育てる訓練法を使って、日本語も英語も自在に使いこなして、家庭でも地域社会や職場でも、文化的背景や考え方の違いを越えて情報や思いをしっかり伝えるコミュニケーション力に磨きをかけます。