お知らせ

ミショリー教授レクチャーコンサートを開催しました。

  • お知らせ
  • 学生活動

6月6日~7日、ドイツ、フライブルク音楽大学教授 ギレアド・ミショリー先生(ピアニスト・作曲家)をお迎えして、レクチャーコンサートとミュージック・クリエーション公開講座、及びピアノ特別レッスンを開催いたしました。

レクチャーコンサート(6月6日15時~ 音楽館ホール)では、ミショリー先生のユニークなピアノ作品「私のぶっ飛んでるピアノの先生」~小さなピアニストたちのための11の小品~についてお話を交えながら演奏くださり、将来、恐らく生徒たちを指導する音楽学部の学生達に、想像力と喜びを持って音楽と向き合う楽しさを伝えてくださいました。(英語通訳:渡辺玲子先生)

6月7日(火)午前のミュージック・クリエーション公開講座では3人の学生が作品を見て頂き、それぞれに今後の糧となる貴重な示唆を頂きました。午後のピアノ特別レッスンでは、鋭い洞察力で学生たちの持つ可能性を探り、それぞれの学生の個性を引き出す凝縮した学びの時間となりました。

コロナで渡航が困難な中、万難を排して神戸女学院大学にお越しくださり、学生達に沢山のインスピレーションとエネルギーを注いでくださいました!